• 日. 10月 2nd, 2022

どっちが使いやすい?エックスサーバーとロリポップを比較日々更新する

それぞれのサーバー解説

エックスサーバーは月に数千円で、 アクセス解析を含むサーバーパネルの操作性が良いサーバー。

ロリポップは 月に数百円で アクセス解析等はGoogleアナリティックスで行います!

サーバーの基本性能は問いません!どちらも日々改善されて高性能かと思います!

何度見てもサーバーパネルのデザインも操作性もエックスサーバーがいいので

初めての選択ならエックスサーバーがいいかもしれません。

特別な知識(グーグルアナリティクス)がなくても

日にどれくらいのアクセスがどこからあるのか確認できるからです

最初からグーグルアナリティクスを使うと決めているなら

ロリポップで十分ですし少し価格もリーズナブルな感じがします。

レンタルサーバー契約についてくるドメイン特典

どちらも無料で使えるサーバー利用特典として

ドメインがついてきます。

私はエックスサーバーで photosalut.com

そしてロリポップで photosalut.jpを手に入れました!

それぞれを大きく育てるべく日々サイトを充実させていきます!

3年前に始めた.comがやっと上位表示されつつありますが

検索ボリュームが少ないことが後からわかったりします。

独自ドメイン

独自ドメインを考える時の基本的コストは

取得代と更新料です。

ドメインを購入して

サーバーに登録して

ワードプレスを導入して

無料デザインを選ぶと始められます。

色々なデザインを見ているだけで楽しいです。

お試しでさまざまなデザインで表示してみるといいでしょう。

その中に、自分の運営サイトのイメージに合ったデザインで

有料デザインを購入するといいでしょう。

プラグインもネットでその時の最善を探して導入します。

たくさん導入して動かなくなる経験もしました。

気をつけて1つずつ導入して、不具合があればすぐに戻せるようにしましょう。

ドメイン取得サービスからの直結感が強いのは

ムームードメインからのロリポップ使用でした。

エックスサーバーへは調べながら実行しましたが私の場合、ちょっと時間がかかりました。

まとめ

サーバーを決めて

サービスでついてくるドメインだけを運用するなら

どちらも変わりません。

ドメインを取得して

登録するのも

調べながらすると特に問題はないでしょう。

そんな中でもちょっと楽だと思ったのは

ムームードメインとロリポップの連携です。

とてもスムーズでした。

レンタルサーバーの用意ができたら次は記事制作です。

記事制作については検索ワードの選定と見やすい文章の制作が必要です。

頑張りましょい!

kojo

Hello,world! I'm a Japanese NFT Creator☆Latest https://opensea.io/collection/japan-ism…☆職歴(町の写真店〜焼き鳥グリラーメーカー〜国産ストロボメーカー〜アルバム制作機材専門商社〜株式会社フォトサリュ起業)WEB広告映像撮影&制作+写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP