• 水. 7月 24th, 2024

[SEO最適化の施策パターン]結果を出すための検索順位チェックツールの選び方

投稿日:2023年5月1日 最終更新日:2023年5月26日 記事制作:kojo

事実を一つのべるとすれば、ブログ製作者はアフィリエイトの広告宣伝費の高い案件を進めることになると思うのです。だから、私が作るブログでは、なるべく自分が使い続けているサービスの宣伝にしておこうと思います。

NFTを売り込むための施策の順番

NFTを極めるなら自分のサイトで宣伝広告するか、ツイッターで宣伝し続ける必要があります。

NFTや映像、写真を使ったNFTのカタログサイトやミントサイトなど自分の得意分野と

世界の人々の間で認知してもらえるようなサイトを作りましょう!

(OpenSea内で自分の制作物がどんどん人目に触れて売れていくような環境ではありません)

1:ブログ開設 どっちが使いやすい?エックスサーバーとロリポップを比較日々更新する

2:ブログの全体像の設計(収益化案件、ジャンル、カテゴリー、記事数などの決定)とGRCの導入。GRCはウインドウズ専用です。登録検索ワードも最安コースでも500個登録で十分な量になります。お得な年間契約がおすすめです。

多数のSEO対策会社で採用の実績。検索順位チェックツールGRC

検索ワード調査はラッコキーワードがいい。無料でも使えるけど月額課金すれば検索ボリュームも簡単に調べられるのがいいところ。日々の情報収集集にも使えるサービスです。最近AIによる提案も利用できる様になりました。たとえば、AI作画のコツ関連の記事をこれから書く際にタイトルを考えるとします。『A作画のコツ』の記事タイトルの提案を受けてみました。答えは次の様なものです。

・「Midjourney」で1分で神絵が生成できる!使えないと感じたら試してみるべき無料ai イラスト作成アプリ

・ai イラスト 自動生成サイトの中でもオススメ!無料で使えるai 画像生成サイトまとめ

・絵が苦手でも大丈夫!AIイラストを研究してみた結果のコツ

・人工知能の力を借りて美少女イラストを生成する方法!Stable Diffusionの基本的な使い方とコツ

・マンガ制作に役立つAIアートの修正方法!AIが生成したイラストの治し方

・AIによる作画を試す方法!Midjourneyの基本的な使い方解説

・AI画像生成によるイラストの魅力的な描き方!NovelAIでハイクオリティなイラストを作成するコツ

・AIが生成したイラストと人間の描いたイラストの見分け方!画像生成AIによって生成されたイラストの判定方法

・ai 画像生成におけるキャラデザの再現性低下問題!Rootportでイメージに近づける「呪文詠唱のコツ」とは!?

・手足が崩れやすいAIイラストのコツ!NovelAIの具体的な使い方と基本的なプロンプトの書き方

参考にして少しずらして自分の描く記事の参考にします。

合わせて共起語を探したり、関連ワードの提案を受けたりすることで記事の内容を広げることができます。簡単な思いつきの言葉からタイトルを考えるきっかけになりました。

公式サイトはこちらからアクセスできます。月々ワンコイン位から始められるサービスでも私は十分です。私は単月契約にしてモチベーションの維持に努めています。

3:ブログ制作 ブログテーマを色々とお試し

4:プラグイン導入 サイトマップ制作

5:グーグルサーチコンソールにサイトマップ登録

6:ブログ記事の追加とリライト

7:グーグルサーチコンソールにクリエ(検索されているキーワードが確認できる)が表示され始める

8:リライトに反映させる(検索順位を上げる作業)タイトルとH2タグの再検討 本文追記など

ウインドウズPCで日々の検索順位の変動をチェック!
コスパ重視の検索順位チェックツールのGRCは5サイト500キーワード月額495円から

目的と使い方でワードの検索順位を自動でチェックツールを選びましょう

検索ワードチェックツールは数ヶ月前に使い始めました。

いろんな情報を見て自分で決断して進んできました。

最初に使ってみたのはNobilista(ノビリスタ)さんのツールです。

私は複数サイトを運営しているのでビジネスタイプのプランで検索ワードを200語にしました。

月額1290円でした。スマホでも見れるクラウドタイプが便利だとネットでみて使用を決意しました。

もしもアフィリエイトかA8ネットにキャッシュバックとかセルフバックとかありますのでそこで契約するのがおすすめです。そしてひとまず、無料お試ししてから日割計算で有料版に移行しました。

運営サイト数がすくなくて、検索ワードが少なくてすむ人で、

ウインドウズPCの予備がない人には適しています。

そして、すぐに申し込んだのがGRCというソフトです。

多数のSEO対策会社で採用の実績。検索順位チェックツールGRC

私は最近使わなくなったウインドウズPCがあるので、

そこで常時ソフトを立ち上げてサイトの記事を作成するときはずっと、

キーワードをみてその検索ボリュームや順位を考えながら作業しています。

そして、新しい思いつきがあればすぐにワードに追加しています。

5サイト登録済みで、いまワード数が254個なので500まではまだ余裕があります。

そんな理由で今はGRCを使っています。

ペルソナを考えた検索ワードは自分で考えなけばなりません。

そこでちょっといい組み合わせ(私が自分で見つけた!)

「Urbersuggest」の無料登録で使える「キーワード候補」という項目を有効活用しています!

将来的にはウーバーサジェストにしたい!

けど、価格が高い!という私が選ぶのはシンプルに検索結果追従をしてくれる

検索ワードはヤフーやAmazonやグーグルの検索欄に

キーワードを打ち込んで出てくる記事から探します。

世の中日々変化してますから

迷ったなら先ずはトライアル!

私が比べるウーバーサジェストは買い切りで約50,000円か月々約5,000円ですので躊躇してました。

いい、ツールなのは理解してはいるのですが

今の自分のレベルではオーバースペックっぽいので

価格とのバランスを考えています。

そのうちGoogleサーチコンソールで

検索クリエが見れるようになるので

そのワードを入力するのとともに関連ワードを考えたり調べたりして

入力しておくと検索順位の追従が容易にできます。

迷っているなら無料トライアル

クレジットカード の登録なしで トライアルをスタートできます。

まぁとにかく

本気でブログ運営をして自分のサイトを検索上位に表示したければ

早い段階から必要な手を打つ必要があります。

迷ってる暇はありません。

やってみて、 自分をそのレベルまで高めていく。

そんな試行錯誤の繰り返しでしか未来を開けません。

まぁ自分に言い聞かせている部分がほとんどですけどね!

今私が加入している検索順位確認ツールサービスとワード検索ツール

 検索順位確認にはGRCを使っています。コスパがいいです。安くて5サイト、500ワードでワンコインです。ノビリスタを使ってみて、GMOを使ってみてからGRCに落ち着きました。ただ、単月契約にしています。そして毎回契約を一回解除しています。数日間GRCを使わない日をあえて持つことで、不安を感じモチベーションの維持に利用しています。

GRCの公式サイトはこちらから

ラッコキーワードもそうです。キーワードに流されない記事作成も必要なのであえて使わない時を作っています。その間は無料版で助けてもらってます。

ラッコキーワードの公式サイトはこちらから

Contents

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP